FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きわめて個人的なつぶやき。

一歩外に出ると、

日本に大地震や津波があったことや

原発事故があったことを

忘れてしまいそうになる。



私がこのブログを始めたのは原発事故が起きてから。

以前から世の中のあり方に疑問を感じ、

声をあげていた人はたくさんいる。

そんな彼ら、彼女らには畏敬の念を持つ。

私が原発に関心を持ち始めたのは、事故の後。




原発が危険で怖いことを知ってしまったわけで、

この事実から目をそらすことはできない。




科学者は嘘をついていたのだけど、

科学は嘘をつかなかった。




政治についても関心はなかったけど、

それでも私なりの意思表示はしてきたつもり。

20歳を過ぎてからは、

2度ほど忘れたことがあったかもしれないけれど、

ほとんどの選挙に行って投票している。

投票したい候補者がいないときは、白票で投票することもある。

女性参政権は先人たちのおかげ。

だからムダにはできない。



とはいっても、

一度だって自分の願う世の中にはなっていないねぇ。



本当なら、

政治のことは政治の専門家に、

原発のことは原発の専門家に

信頼して任せられる国だったらいいんだけど。




安心して自分の人生を生きていける環境。

それが、平和ということじゃないかな。




今のところ社会活動をすることは考えていないのだけど、

意思表示だけはしていきたいと思っている。



どんなに情けない国であっても、

日本が好きだからね。



スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

三陸海岸の津波のこと。

時々インターネットから離れた生活をしてしまいます。(><)

熱心なブロガーでなく、申し訳ありません!!!

読んでいただいている方々に感謝申し上げます。


**************************



吉村昭氏の『三陸海岸大津波』を読みました。

津波後、再販されるということで、

急いで予約し、先月購入したのだけど、

GWまで読めずにいて。。。




明治29年と昭和8年の三陸海岸での大津波と

昭和35年のチリ地震津波を取材し、

証言や記事等を集めてまとめたもの。




311の津波の映像も凄まじかったけど、

吉村氏の本にもまた恐ろしく生々しい光景が描かれています。





科学的なデータではないけど、

明治29年の津波は、被害状況や証言などから

最高でも約50メートルの高さになったとのこと。




政府やマスコミは未曾有の津波と言っていたけど、

これだけの記録をまとめてくれた吉村氏に対して

また、記録を残してくれた先人たちに対して

失礼な話だと思いました。




とはいえ、

被災された方々に対しては、

教訓を活かしていないと責める気持ちはありません。




ただ、疑問に思うんです。




これほど長年津波と戦いながら生活してきた地域で

なぜ、今回のような大惨事になってしまったのだろうかって。




三陸海岸に住んでみえる人々が

どれほどの思いで津波と戦ってきたのか、

この本を読んで痛いほどわかるからこそ、

疑問に思うんです。




1つは、

やはり気象庁が、

岩手、福島3メートル、宮城6メートルと予測し、

その情報によって行動した人が多かったこと?

まさか、デマを流したわけじゃないですよね?





それとも・・・





地震から推測した津波の大きさと

実際の津波とが異なっていたとか?

つまり、地震による津波ではなかったとか?






津波に対する知識を

私たち内陸に住むものとは

比べものにならないくらい持っている地域で、

死者・行方不明者 25,056人(4日現在)

という犠牲者が出たという事実。





私たちがたまたま海岸で津波にあったというのとは訳が違う。





この本を読んで、

どうしても腑に落ちないんです。

とても悔しいんです。





もし、今回の津波が自然災害であるならば、

現在の技術では、

自然災害に対する警報・予測は

全く当てにならない

ということをはっきりと認識すべきだと思いました。




自然災害じゃなければ、なおさら当てにならないのだろうけど。。。

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

減税日本、低所得者はどうなるの?

保育料:値上げに批判、負担増に市議から疑問も 名古屋市


http://mainichi.jp/life/edu/child/news/20110422k0000m010194000c.html


 名古屋市が11年度当初予算案に盛り込んだ平均2%の保育料値上げ案に対し、批判が高まっている。河村たかし市長が持論の減税を実現しようとする一方で市民の負担増を求めることに、市議の間では疑問の声が相次ぎ、予算案修正に向けた動きも出ている。

 市は、開会中の定例市議会に8月からの保育料値上げ案を提出した。対象は市立と民間合わせて約290園。

 保育所入所児童数が10年度は過去最多の約3万2500人になった。市独自の負担金も08年度からの3年間で約1億5000万円膨らんだ。このため、保育料を月額200~900円値上げして受益者負担を求める。

 市は改定に伴う約1億円の増収を「行財政改革の取り組み」と位置付けている。市議からは批判が出ており、「市は増収分を減税の財源にするつもりではないか」との指摘もある。14日の本会議で田辺雄一市議(公明)は「保育料を値上げして減税するのか。市民の意見も全く聞いていない」と詰め寄った。河村市長は「一定の受益者負担がいる。保育園に入れていないお母さんのことも考えなければならない」と答弁した。

 愛知県小規模保育所連合会父母部会のメンバーらは21日、値上げ反対を訴える署名852人分を市に提出した。


4月21日付け 毎日新聞

*******************************************



保育園に入れていない人の為に

保育園に入れている人たちからお金を取るって。



減税日本の減税ということばにだまされちゃダメだよ。



「市民税10%減税」と言っているけれど、

政策の目玉は「法人市民税10%減税」のこと。



市民税10%減税って

夫婦と子ども2人で年収300万円の家庭だと、

減税額は年間1400円にしかならない。

その上、保育料値上げって・・・。



「減税」とか、

「庶民革命」とか

ことばのインパクトは強いけど、

低所得者のことなんて眼中にないのだ。





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

大雨・雷、不安定な天気(><)

昨日(18日)の夜は大雨



今日の午前中はものすごい音の



爆弾が落ちた?!

って錯覚したくらい!



不安に追い討ちかけてませんか???



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

東京電力の消費電力量

昨日は体調崩して寝てしまった(><)

っていうか、睡眠不足???




右サイドに東京電力の消費電力量ブログパーツを付けて見た。


1時間ごとの東京電力の電気使用状況とピーク時供給力に対する現在の使用量の割合を表示してくれるという。


こちらのHPから

http://www.53pc.com/gadgets/




愛知は中電だから、目安かな。

テーマ : これからの日本
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

ポン2525

Author:ポン2525
地震で心が噴火を起こしました。
そろそろアラフィフのポンがいつもニコニコ笑っていられる世の中になることを祈って書いています。

最新記事
月別アーカイブ
きのこ組天然酵母
光合成細菌
菅討軍
東京電力の消費電力量
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。